arrow-bigarrow-circlearrow-link-beigearrow-linkarrowdecoicon-arrow-breadicon-arrow-lefticon-arrow-righticon-book-blueicon-bookicon-facebookicon-instagramicon-lineicon-linkicon-mapicon-movieicon-newicon-note-blueicon-note-orangeicon-note-yellowicon-noteicon-penicon-pickupicon-plusicon-recommendicon-searchicon-seminaricon-tagicon-twittericon-yakuinicon-youtubeillust-cheer-buttonsp-menu-illust
オンライン秘書

【オンライン秘書】サービス内容や求められるスキルを大公開!

この記事を書いた人 アイコン
三木 一実
応援したい!
って思ったらクリック
3456

近年コロナウイルスの影響やネットの普及から、自宅でできる仕事の幅がどんどん増えました。

会話 アイコン

私も去年から家事や育児、本業のパート仕事の合間に自宅でパソコンを使って仕事を始めました。

私はオンライン秘書という言葉を、在宅の仕事を始めるまでまったく知りませんでした。

そんな未経験で知識のなかった主婦でも始められ、オンラインの時代になったからこそ需要が伸びているオンライン秘書という働き方についてご紹介したいと思います。

オンライン秘書とは

パソコン

オンライン秘書は文字通りオンライン上で様々な業務のサポートを行う仕事のことです。

その業務内容は多岐にわたり、「在宅秘書」や「在宅アシスタント」と称され求人が出ていたりもします。

オンライン秘書がおすすめな理由

ポイント

オンライン秘書がおすすめな理由は、

  • ネット環境さえあればどこでも仕事ができる
  • 時間の融通が利く
  • 様々な業務に携わることができるので自分の知らなかった業界のことを知れる
  • お給料をもらいながら、スキルアップが可能
  • ほんとうに自分のやりたい仕事を見つけるチャンスになる
  • 高時給

私が実際に在宅での仕事を始めて感じたことなのですが、結婚して、子供ができてライフスタイルが一変したことで、正社員として働いていた頃のような条件では仕事を選べなくなりました。

そんな状況の中でも、「子供といたい」「お金がほしい」「誰かの役に立ちたい」「スキルアップを諦めたくない」そんな願いを叶えることができる素晴らしい働き方だと思っています。

どんなお仕事ができるのか

コミュニケーションツール

そもそもオンライン秘書というのは、どのような仕事があるのでしょう。

主な業務内容は5つあります。

  • 秘書業務
  • 一般事務
  • 経理や総務
  • SNS運用、Web関連業務
  • オンライン講座の後方支援

では実際にどんな仕事ができるのかご紹介します。

秘書業務

メール

秘書業務とは、いわゆる”秘書”と聞いてよくイメージされるような業務内容です。

従業員として秘書を雇う余裕はないけれど、『スケジュール管理や細かい手配などを、まとめて行ってくれる人が欲しい』と思う社長さんやフリーランスの方は多くいらっしゃいます。

  • 外部とのアポイントの電話やメールでの連絡
  • スケジュール管理や調整
  • クライアントとのメール・電話対応
  • 上司の業務に関する書類の作成
  • 会議や会食などで使うお店の手配

ネットが普及したことで、これらの業務は自宅で全て完結できるようになりました。

特別な知識やスキルも必要ないので、スマホやパソコンをお持ちであれば未経験でもスタートしやすい業務でしょう。

一般事務

パソコン

一般的な事務作業もオンライン秘書の業務です。

こちらもネットの普及により自宅で完結する業務となったことで需要が増えています。

  • データ入力
  • リサーチ業務
  • 顧客のクレームや問い合わせ対応
  • 各種書類の作成
  • 資料作成
  • 電話やメール対応

これらの仕事はエクセルやワードなどある程度のパソコンスキルがある方や、事務経験のある方であれば難なくこなせると思いますので、未経験でも取り組みやすい業務です。

経理や総務

給料明細

経理や総務は、会社を経営していくうえで必須の業務ですね。

オンライン上でできる仕事になったことで、外部に任せる企業や自営業者が増えているんです。

  • 領収書や伝票の整理や管理
  • 見積書や請求書の発行
  • 振込管理や支払い代行
  • 給与の計算
  • 年末調整
  • 人事に関する業務

まったくの未経験者には少し難しい業務内容もあるかもしれませんが、前職などで実務経験のある方であれば好条件の案件も多くあります。

SNS運用、Web関連業務

instagram

SNS運用、Web関連業務も、オンライン秘書の業務になります。今はインターネットとビジネスは、切っても切り離せない時代になっています。

私たちも毎日スマホでいろいろな会社の広告を見かけたり、買い物をしたり様々なサービスを受けていますよね。

SNSやWebに関連する業務はどんどん需要が高まっています。

  • サイトの更新や運営
  • 受注処理や発送手配
  • ブログ更新
  • SNS運用
  • ライティング
  • ホームページやバナーの制作
  • 広告運用

SNSやWEBサイトで情報発信していくことは集客や売り上げに繋がる重要な業務です。しかし毎日更新したり管理する必要があるため人手が必要になります。

SEOの知識やマーケティングの知識などがある方であれば重宝されること間違いなし!

もし知識がない方でも取り組める業務はありますので、初心者でもスタートしやすいでしょう。

会話 アイコン

私が在宅で行っている仕事もほとんどがWeb関連の業務です。私はSEOやマーケティングとは無縁の人間でしたが、”やりながら学ぶ”でお仕事しています。

オンライン講座の後方支援

デスク

習い事やセミナーなど対面で行うことがいろいろと難しい時代になったことで、講座をオンライン化していく起業家や自営業の方も多くなりました。

そのため、裏方の事務作業などしてくれるオンライン秘書を必要としている方も増えているんです。

  • 講座のZOOMリンクの発行やリマインドメールの配信
  • 生徒さんからの質問や相談への対応
  • 講座の動画の編集や配信
  • 会費や授業料のお金の管理

講座のサポートをすることで、本来ならお金を払わないと知ることができない知識をタダで学べたりするチャンスでもあります。

様々な業界のビジネスに触れることで「こんな世界があったんだ」と、本当に自分のやりたいことを発見できるかもしれませんよ。

また、サポートしていく中でクライアントに評価してもらえれば長く仕事を任せてもらえる可能性もあります。
なにかに挑戦してみたいけど、自分が本当にやりたいことがまだわからないという方にぜひ挑戦してみてほしいです。

実際にオンライン秘書をされている方のインタビューもあるので、こちらの記事も参考にしてください。

必要なスキルや能力は?

資格

魅力的なオンライン秘書という仕事ですが、始めるために必要なスキルや資格などは特にありません。

実際に私もオンライン秘書を始めた時は、SEOやマーケティングに詳しいわけでも特別な資格があったわけでもありませんでした。

「秘書検定」、「簿記」、「英検」など資格やスキルを持っていて無駄なことはもちろんありませんが、絶対に必要というわけではないんです。

それよりも重視されるのは、在宅での勤務ですから、自己管理してスケジュールどおり仕事ができることや、報連相ができるか。
対面で顔をみて仕事ができない分、相手の気持ちや言いたいことを汲み取る力や先回りして行動できる力。わからないことはリサーチして自分である程度解決できたりする力の方が重要になると思います。

会話 アイコン

WebデザインやライターといったWeb関連のスキルは、働きながらでも身につけることは可能です。

オンライン秘書を始めるには

オンライン秘書を始めるには主に3つの方法があります。

クラウドソーシングから応募する

JOB

『クラウドワークス』や『ランサーズ』などのクラウドソーシングサイトに、オンライン秘書の求人が出ていたりするので、そこから応募してみてください。

クライアントさんに評価してもらえれば、継続して他の案件を回してもらえることもありますよ。

『オンライン秘書』と言う求人名ではなくても、『事務業務』などで求人が出ていたりもするので、いろいろな案件の中から自分にできそうなものを探してみるといいでしょう。

自分で集客する

instagram

SNSを利用して自分でクライアントを探す方法です。

この方法ですと自分が何ができるのか、どんなことをしたいのかを発信し興味をもっていただいた方にクライアントになってもらえます。

求人サービスを利用する

求人

オンライン秘書は求人サービスにエントリーして仕事を始めることもできます。

フジ子さん オンラインアシスタント「フジ子さん」
ビズアシ bizasst.jp
CASTER BIZCASTER BIZ – 優秀なリモートアシスタント

少し調べるだけでもこれだけの求人サービスがありますので、自分に合いそうな会社を見つけてエントリーしてみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は未経験の主婦におすすめの副業、オンライン秘書という働き方についてご紹介させていただきました。

  • 子供との時間を大切にしたいから在宅で働きたい
  • まだまだキャリアアップしていきたい
  • 誰かの役に立てる仕事がしたい

このように考えている主婦の方にはぜひチャレンジしてほしい働き方です。

コロナで不便なことも増えましたが、ネットが普及したことで自宅で働きやすくなったことはチャンスだと思います。

オンライン秘書という働き方があることを知ってもらい、チャレンジするきっかけにしてもらえれば嬉しいです。

この記事を書いた人 アイコン

この記事を書いた人

三木 一実

好きなこと:なにかを作ること、家族、ゲーム、歌う事 結婚、出産前は仕事で土日出勤、夜勤で日付が変わって帰宅なんてことも普通だったのに。 子供ができてからはそんな働き方は絶対無理!条件のあう職場は安い時給でパート勤務… 私こんなことがしたかったんだっけと、ふと思ったんです。 もっとしたいことはたくさんあるはず、子供とももっと一緒に過ごしたい! なにかないかと“副業”、“在宅”、“資格”といろいろ検索はしてみたものの、 なにか始めるにはお金もかかるし今までとは違う生活が始まる変化やリスクを恐れ、調べるだけで終わる日々でした。 ある日心に余裕がなくなっていた私は娘にきつく当たってしまい、泣いている姿を見て謝りながら「今のままじゃなにも変われない!」と勇気を出して一歩踏み出してみました。 現在は“広告プランナー”、“在宅秘書”、“ライター”とまだまだ勉強しながらですが自分が夢中になれる様々なお仕事にチャレンジし報酬も得られるようになって、子供からもお母さんみたいにお仕事がしてみたいと言ってもらえました。 将来一緒にお仕事ができたら楽しいだろうなと、ひそかな夢を持っています。 クライアントさんに喜んでもらい、私のように変わりたいと思っている女性の応援など自分も仕事を楽しみながらさらにスキルアップして活動の幅を広げたいと思っています。

女性の生き方応援レシピ The Cheers
オンライン講座で
趣味や経験を
生かせる方法を
一緒に探そう!

セミナー情報

過去のセミナーコンテンツを一部公開!