arrow-bigarrow-circlearrow-link-beigearrow-linkarrowdecoicon-arrow-breadicon-arrow-lefticon-arrow-righticon-book-blueicon-bookicon-facebookicon-instagramicon-lineicon-linkicon-mapicon-movieicon-newicon-note-blueicon-note-orangeicon-note-yellowicon-noteicon-penicon-pickupicon-plusicon-recommendicon-searchicon-seminaricon-tagicon-twittericon-yakuinicon-youtubeillust-cheer-buttonsp-menu-illust
お役立ちコラム

強みや資格がない人にオススメの在宅ワークはこれ!

この記事を書いた人 アイコン
野川 ともみ
応援したい!
って思ったらクリック

今回は、強みやスキル、資格がなくても、こんな副業、在宅ワークだったら、新しい発見、興味のきっかけに繋がるものを紹介。

強み・資格が無いとき、どんな仕事を選べばいいの?

野川さん1

私は、好きなこと、やりたいことが特に無く、転職活動をする時に困ったんです。

就活しているのに強みが書けず、「PR下手だな…」って。

30代後半~40代になると、転職や再就職する時に、未経験OKからの業種を選ぶと、限られてきます。

例えば、飛び込み営業だったり、保険のセールス、飲食店などは未経験からスタートできても、マーケティングやクリエイターなどは難しい。

スクールに通ってスキルアップ

野川さん2
  • かっこいい仕事
  • やりがいがある仕事

がしたい、て思ったけど、私には特技も資格もないので、まずはスクールに通ってスキルを得てから、転職しようかとも考えました。

でも、スクールには、高額なものも多く、”これ”と思うものが選べず、妥協して高いお金を払えないと迷走。

本を読んだり、安いオンライン教材、YouTubeなどを見ても大してできるようにはならないんですよね。

やっぱりスクールでしっかり教えてもらうか、未経験でも現場に入らせてもらい、修行するかどちらかになった時、子育てもワンオペで、会社で修行をするぐらい働くことが物理的に無理だったため、家にいながらスキルと実績がつく仕事を探しました。

色々経験して、新しい気づきに繋がった職業、先に学んで働くのではなく、修行や見習いで入り、お給料を貰いながら実績が付くものをお伝えします。

やりたいことはないけど、好きなこと、やりがいを感じる仕事を見つけたい人は、ぜひこの先も読み進めていただければと思います。

やりたいことがないなら「代行業務」がおすすめ!

野川さん3

代行業務とは、何かと言うと、以下のような働き方です。

  • 集客の代行
  • 営業の代行
  • 事務の代行

忙しく、手が足りていない業務を代わりにサポートすることです。

代行業務なら、自分の商品がなくても、誰かの応援をしたり、お手伝いができます。

事務代行業務(オンライン秘書)

野川さん4

事務代行(オンライン秘書)は、リモートで事務職を行うお仕事です。

個人起業家や、個人事業主、中小企業の社長でWEBで仕事をされている方は、忙しく、事務作業まで手が回らないことが多いです。

そのため、オンラインで事務業務の代行をしてくれる人は重宝されます。

私自身、元々オンライン秘書だったのですが、家で会社員みたいに働ける仕事があるとは想像していませんでした。

この仕事のいいところは、完全に家で作業し、PC一つで完結できること。

「これやっといて」って言われたことを〆切までにこなせばいいので、時間に融通がききます。
また、不明なことは調べながらできる。

時間の調整もできて、慣れてくると、どんどん効率良く働けます。

資料を作るのが好きなら、「じゃあ、ちょっとデザインを勉強してみようかな?」って、発展するかもしれません。

起業家は、話すことが上手で、人を引き付ける特殊能力はある人が多いのですが、事務能力が低い人も多く、サポート業務ができる方は、すごく貴重な存在です。

事務職されている方は、オンラインで仕事を探すと、今持っているスキルを生かせる仕事がたくさんあります。

もし「私には事務経験しかない」って思う方がいたら、特技なので、「オンライン秘書」と検索。

「こんな働き方もあるんだ」と新しい世界を知るきっかけになります。

集客代行

野川さん5

集客代行は、InstagramやYouTubeなど、企業の代わりにPR投稿をすることです。

起業家や個人事業主は忙しいので、広報担当を担い、写真の投稿や記事を書くなど、集客を外注している場合も多いです。

セールス代行

会社の商品を説明する仕事になります。

顧客からのお問い合わせに対して、電話などで一次受付やZoomで商品紹介をするなど、セールス代行を行うことです。

広告プランナー

野川さん6

私は広告代理店を経営していますが、広告プランナーも、集客代行のお仕事になります。

クライアントの商品をより深く理解することによって、適切な人が集客できるサポートをさせていただいています。

まとめ

やりたいことがないと思って、先に進めないっていう方は、誰かのお仕事のサポートや代行をすることで気づくことがあります。

  • 仕事ってこんな風にやってるんだ
  • これ、私にもできそう
  • すごい面白そう、私も学んでみたい

など、自分の可能性を広げることができる、代行業務がお勧め。

もし自分には、「強みがない」「スキルない」「何をやっていいかわからない」と感じていたら、気になる業界の中に入って、「こんな仕事あるんだな」っていうものを見つけてもらえる、代行業務に興味を持っていただけたらと思います。

この記事を書いた人 アイコン

この記事を書いた人

野川 ともみ

専業主婦から広告代理店になった私の、唯一の特技は素直に行動すること。 スピリチュアルも好きだけど、願って叶うよりは、動き回って叶えるほうが最短だと思っている。 何か面白いことないかな〜が小さい頃からの口癖。 野川さん頭の中に消しゴムありますよねと言われるほど、忘れっぽいが、変なところは覚えている。 でも人間のいいところは忘れることにあるとすら思っている。 変な人と言われるとなぜかちょっと嬉しい。 やりたい仕事を好きな人とやると決めたら、 年商3500万円が年商2億に! とにかくさみしがり屋なので、一人で仕事したくないと思い、チームで広告代理店をやってます

女性の生き方応援レシピ The Cheers
オンライン講座で
趣味や経験を
生かせる方法を
一緒に探そう!

セミナー情報

過去のセミナーコンテンツを一部公開!

わくわく!未来マップ

みんなのチーアップ体験談をご紹介!